Collectionジュエリーお手入れ方法

お気に入りの宝石の輝きを長く保つには、日頃のお手入れがとても大切です。

ジュエリーを身につけるとどうしても皮脂や汗、化粧品による汚れが付着することは避けられません。
この汚れをほうっておくと、パールやトルコ石等、デリケートな宝石に致命的なダメージを与えます。
つけたジュエリーはシリコンクロスのような布でよく拭いてから宝石箱の中にしまうとジュエリーの傷みはかなり防げます。

ジュエリーをつけるとき

ジュエリーをつけるとき

ジュエリーを身につけるのはお化粧、香水の後にしましょう。
温泉や入浴、海、水仕事の際ははずしてあげましょう。

ジュエリーのお手入れ方法

ダイヤモンド

ダイヤモンド

ダイヤモンドはキズがつきにくく、丈夫な石ですが、一定方向からの強い力が加わると割れてしまうことがあるので衝撃には注意してください。
また油汚れや静電気によるほこりが表面につきやすい宝石です。

ご自宅でできるお手入れ方法
1. 洗面器にぬるま湯をはり、中性洗剤をほんの数滴入れます。
2. ジュエリーをぬるま湯につけて軽くふりながら洗います。
3. 歯ブラシの毛先を使い、指輪の爪の間や裏側についた汚れを落とします。
4. ぬるま湯で丁寧にゆすいで、柔らかな布で水分をやさしく拭き取ります。

真珠

真珠

真珠は有機質の生き物なので、汗や汚れに弱く傷つきやすいのが特徴です。化粧品やヘア剤などの酸が付いてしまうと変色の原因にもなります。
空気中のほこりには水晶の微粒子がたくさん含まれているため、傷ついてしまうこともあります。
使用後は真珠用クロスなどやわらかい布でやさしく汚れを落として、すぐに宝石箱へしまってください。

ルビー・サファイア

ルビー・サファイア

ルビー、サファイヤは、ダイヤモンドに次いでモース硬度が硬く、耐久性は貴金属で1番です。基本的なお手入れ方法はダイヤモンドと同じで、中性洗剤で丁寧に洗浄します。

その他のカラーストーン

その他のカラーストーン

色石のほとんどは薬品や熱、衝撃に弱いので、ご自宅でのお手入れはやわらかい布でやさしく拭くだけにされることをおすすめします。
超音波洗浄機も厳禁です。

ゴールド・プラチナ

ゴールド・プラチナ

プラチナは、毎日着けていると、小さな傷がついたり、皮脂や汚れなどによって表面がくもってしまいます。外したらやわらかい布でやさしく拭いて仕舞いましょう。

ホワイトゴールド

ホワイトゴールド

ゴールドやプラチナと同じく、皮脂や汚れによって表面がくもりやすいです。
ホワイトゴールドは純金にパラジウムなどを混ぜて色を変えた地金のため、磨き粉などで拭くと艶がなくなってしまいます。外したらやわらかい布でやさしく拭いて仕舞いましょう。

シルバー

シルバー

汗、温泉、海水に弱く、変色してしまうことがあります。また空気中の物質によっても変色してしまいますので、保管場所もなるべく空気に触れないよう注意が必要です。ご使用後はすぐに柔らかい布でふき取り、チャック付ビニール袋などに入れて保管して下さい。定期的にシルバー専用クリーナーで洗うようにすると変色しにくくなります。

専用クリーナーも店頭にて販売しております

ただし石などの材質によっては、一部ご利用いただけない製品もございますので随時スタッフへご相談ください。

ジュエリー保管方法ジュエリー保管方法

ジュエリー保管方法

ご使用後は、他のジュエリーとの接触を避けて、間隔をあけて宝石箱へ仕舞いましょう。
また、日の当たる所、極端に乾燥している所、高温多湿な所での保管は避けてください。
ジュエリーボックスがあるととても便利です。
店頭にたくさんの種類のサイズ、デザインの宝石箱がございますのでお好みのものをお選びください。

大切なジュエリーを長くご愛用いただくために、定期的な洗浄をおすすめします。
And Lunaにてクリーニングサービスも承っておりますので、お気軽にスタッフへお申し付けください。
またご自宅で使える専用クリーナーも揃えておりますのでお気軽にご相談ください。